ヤマハユーフォニアムの買取、YEPシリーズのヤマハユーフォアムを全国から高価買取します

楽器買取専門サイト 中古楽器STATION
052-653-0388
日曜日・月曜日定休
楽器買取専門サイト 中古楽器STATION

全国より送料無料で宅配買取しています。無料査定も実施しています。

ヤマハユーフォニアム 買取

ユーフォニアム買取

ヤマハユーフォニアム 高価買取いたします

現在、ヤマハユーフォニアム買取を強化中ですので、古い物から、どのような状態の楽器でも高額査定となっております。もちろん状態の良いヤマハユーフォニアムはさらに高価買取可能です! お気軽に査定にお申し込みください!

●学生時代使っていたヤマハユーフォニアムが眠っている。
●自分の持っているヤマハユーフォニアムがいくらになるか知りたい。
●新品のヤマハユーフォニウムに買い換えたい。
●程度のよい中古のヤマハユーフォニュームに買い換えたい。
●他メーカーのユーフォニアムが欲しいので、YAMAHAをできるだけ高く売りたい!
●ヤマハユーフォニアムを査定を希望、どこがよいのかわからない。
●コンペンセイティング付きのユーフォニアムが欲しい。
●他店での下取りが安すぎるので買取に出したい。

そんな時、簡単・迅速に買取いたします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ヤマハユーフォニアム買取・取扱い器種

ヤマハユーフォニユームは全ての器種において買取大歓迎です。

ヤマハユーフォニウムは全てのモデルにYEP-●●●とモデル名が付いています。YEPの後の2桁もしくは3桁の数字はモデル名、その後のアルファベットは仕上げを表しています。Sがシルバープレート

【ヤマハユーフォニアムの現在のラインナップ】

■YEP-201(3ピストン)
■YEP-321(4ピストン)
■YEP-321S(銀メッキ仕上)
■YEP-621S(第4バルブサイドアクション)
■YEP-642S(コンペンセイティングシステム)

《カスタム》

■YEP-842S(コンペンセイティングシステム)  

※上の器種以外にもヤマハユーフォニアムはこれまでにたくさんの器種が存在しています。ほとんどの器種で買取可能ですのでお気軽にお問合せください。

ヤマハユーフォ・モデル名確認方法

ユーフォニウム買取
ヤマハユーフォニアムはほとんどの場合第2ピストンのケーシング部分にYEP-●●●と刻印があります。上記の場合はYEP-642Sです。S(銀メッキの意味)は省略されている場合があります。

ユーフォニアム買取キャンペーン中!

ヤマハユーフォニアム買取フェア中に付き、通常査定より大幅アップ!さらにメーカー指定査定アップ中につきヤマハユーフォニアムはさらに査定金額がアップしています。

総額通常査定の10~15%アップとなっておりますので、この機会に是非ご検討ください!

選べる買取コース

楽器買取専門サイト 中古楽器STATION 楽器買取専門サイト 中古楽器STATION

買取 取扱い楽器

金管楽器買取 木管楽器買取 その他の楽器買取

情報 STATION

お客様の声 楽器買取の基準 楽器買取エリア 楽器買取に関してよくある質問 サイトマップ


ユーフォニアムの歴史

ユーフォニアムの始まりは、1590年にフランスのギョーム(E.Guillaume)が考案したセルパン(Serpent)という中低音域を担当した金管楽器にあります。当時はバルブもなく、管に音程を変える為の穴が空いており、リコーダーのように奏者がその穴を直接自分の指で塞いで音程を変えます。形状がくねくねして独特な形状をしていることから、フランス語で「蛇」を表します。
このセルパンと同じ仕組みで音を出す楽器として、1821年にフランスのアラリ(Halary)が特許を取得したオフィクレイド(Ophicleide)という楽器があります。これはキイシステムによって穴を開閉し、セルパンが木製であったのに対し、金属の管を持ち、また、形状もファゴットやバリトンサックスのように管を折り曲げた形をしています。後にバルブシステムが発明され、1843年にヴァイーマルのコンサートマスターであったフェルディナント・ゾンマーによってテナーバスホルンを原型にした「ユーフォニアム」という楽器が発明されました。 一方、ベルギーでは同じ1843年にアドルフ・サックスが、高音域から低音域までを同一の音色でカバーする一連の金管楽器「サクソルン」を製作しました。この楽器は3~5つのピストンバルブが備わっている上向きベルの楽器で、8種類あり音色の統一が図られていました。1845年に特許を取得し、サクソルンのうちのピストン式バスのボアを拡大させ、さらにイギリスで開発が続けられて現在のユーフォニアムが登場したとも考えられています。

北海道東北地方:北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島
関東地方:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨
信越地方:新潟、長野
北陸地方:富山、石川、福井
東海地方:愛知(名古屋市内)、岐阜、静岡、三重
近畿地方:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山
中国地方:鳥取、島根、岡山、広島、山口
四国地方:徳島、香川、愛媛、高知
九州沖縄地方:福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄